アクセス・お問い合わせ / サイトマップ / 

環境分析化学研究室(上野研)

活動報告

活動報告(目次)に戻る

2012年09月日 「佐賀大学版環境教育プログラム」の「コース2:環境分析コース(1期生)」の実習がありました。

佐賀大学版環境教育プログラム」の「コース2:環境分析コース(1期生)」の学内実習が、夏休み集中講義として実施されました。このプログラムは佐賀大学のサブコースとして、文系や理系の枠を超えて、希望者が自由に履修できる環境プラグラムです。1年生から3年生までの講義と実習を通じて、教養としての環境意識を高めることを目的としています。

ここでは、環境分析コース(コース2)を紹介します。概要として、環境分析コースでは身近な水質の評価を通じて環境問題を考えていきます。佐賀の水資源として、佐賀市内を編み目のように流れている水路網、通称「クリーク、掘」が大きな特徴として知られていますので、それらの水質を評価をしていきます。

実習の内容としては、「生物をもちいた水質評価」、および「化学をもちいた水質評価」の二つの手法を学びます。様子を以下に紹介します。

佐賀大学版環境教育プログラム

まず前期には、「佐賀水ものがたり館」で市内の水の流れを学びます。昔の治水技術の高さには驚かされます!!

 

佐賀大学版環境教育プログラム

見学後にはみんなでお弁当。青空教室で先生のお話を聞いたりします。

 

佐賀大学版環境教育プログラム

夏休みの実習では、佐賀大学構内のクリーク(水路)で水質調査をします。まずは生物的な水質調査から。生息している水生生物の種類から、水質の評価をします。みんなで胴長を着て、タモ網とハシゴをもって出発です。

 

佐賀大学版環境教育プログラム

水路にはいって水生生物を採取します。どんな生き物がいるかな?

 

佐賀大学版環境教育プログラム

作業後に、はい、ポーズ。

 

佐賀大学版環境教育プログラム

河川で採取した生物の種類をしらべます。その種類からだいたいの水質がわかります。
環境省:全国水生生物調査のページ → 川の生きものを調べよう

 

佐賀大学版環境教育プログラム

次は、化学的な水質調査です。みんなで学内の河川からバケツで採水します。これが以外とむずかしいんですよ~。

佐賀大学版環境教育プログラム

先生から各種の水質計の使い方をならいます。

 

佐賀大学版環境教育プログラム

水質計をつかって、自分で採水した河川水を調べます。「え~、どこを見るの?」。

 

佐賀大学版環境教育プログラム

各自が採取した水試料を実験室にもちかえり、化学分析に供試します。今回はおもに生活排水や農畜産排水が発生源となるCODと硝酸を分析します。

 

佐賀大学版環境教育プログラム

「う~ん、実験のやり方はこれでいいのかな~?」。わからないときは先輩に教えてもらいます。

 

佐賀大学版環境教育プログラム

実験結果をレポートにまとめます。濃度の計算などを先輩に教えてもらいながら進めていきます。

 

佐賀大学 環境教育プログラム

夏の実習で水質の分析法を学びました。後期では、自分たちで採水し、自分たちで分析を進めていきます。さあ、班にわかれて採水に出発です。自転車で大学周辺の河川を巡ります。空は秋晴れ、いい天気ですね~!

 

佐賀大学 環境教育プログラム

各自で採水していきます。調査地点は決まっていますが、自分で気になった場所では、好きに採水して構いません。「う~ん、この辺の水質はどうなってるのかな~?」

 

佐賀大学 環境教育プログラム

各自で採取した水試料を、各自で分析していきます。「夏の実習でやったから大丈夫!」。「あれ?どうやるんだっけ・・・?」。わからなければ、先輩に聞きながら進めます。

 

佐賀大学 環境教育プログラム

2年生から3年生の前期まで実習をつづけ、最後は自分たちの調査結果をまとめて、プレゼンテーション形式で発表します。このプログラムでは3回くらいの発表会があり、そのたびにプレゼンテーションを作成します。「さすが、練習しただけあって、かなり上達してますね!!」

次は「インターンシップ」の単位で、環境関連の事業所で職場体験をします。

 

次の活動報告へ

前の活動報告へ

このページのトップ

活動報告(目次)に戻る

------------------

国立大学法人(九州地区) 
佐賀大学 農学部 生物環境科学科 (佐賀大学 大学院 農学研究科)
生物環境保全学コース 生物環境学分野 環境分析化学研究室

〒840-8502 佐賀市本庄町1番地(本庄キャンパス)
電話:0952-28-8713(農学部総務係)

All Rights Reserved. COPYRIGHT (C) 2008, Saga University